離婚相談ならステイシー離婚相談室へ/証拠確保

離婚相談/離婚アドバイス

総合探偵社ステイシー

総合探偵社ステイシー

離婚相談室

 
トップページ 証拠確保
携帯サイトはこちらです。
QRコードが読取づらい場合は拡大をしてください。
 浮気チェック
 浮気証拠確保

 離婚問題に関する
 最近の傾向

 離婚により
 生ずる悩みとは
 離婚裁判に関係した
 民事執行法
 離婚相談 Q&A
離婚相談事例
   ケース 1
   ケース 2
   ケース 3
知っておきたい豆知識
   離婚について
   慰謝料とは
   離婚調停 1
   離婚調停 2
ご相談・お問合せ
03-6712-0088
(平日10:00〜20:00)
総合探偵社ステイシー
のオフィシャルHPはこちら
素行調査専門相談室も開設中です
浮気・不倫調査相談室も開設中です
お気軽にご相談ください

証拠確保
浮気・不倫をされている・・・・・そう確証したとき、離婚するしないを別にしても今後の為にある程度自分で出来る範囲内で証拠を掴むことが大切です。
浮気現場を押さえるなどの行為は端で見ている程簡単なことではなく、発覚すると問題がこじれる可能性が大きいのでそのような調査は専門の機関に依頼するようにして、ここでは発覚することなくある程度の証拠とりを行うことができる5項目を挙げてみました。
 パソコンや携帯のメールの履歴・電話番号のメモリー
携帯は常時手離さない可能性がありますが、パソコンはノート型でないかぎりは相手が留守中でも
チェックすることが可能です。

 領収書チェック
普段持ち歩いているバッグや財布、または車のダッシュボードの中やごみ箱をチェックしてみましょう。 特に車の中は見たことのないもの(長い髪の毛や煙草の吸殻など)を発見することがあるのです。

 クレジットカードの利用明細書
内容は上記と同様です。

 自宅電話チェック
自宅に掛かってきた不審な電話(間違い・無言や番号通知拒否)先にリダイヤルして相手が出たらその反応を見るようにします。それで相手の性別やおおよその年代が分かる筈です。

 会社チェック
相手に気づかれることのないように勤め(パート)先などに電話をし、残業や付き合いでの飲食、また出張などの有無を確認する。
無料メール相談のページへ このページのトップに戻る▲
Copyright (C) 2005 総合探偵社ステイシー. All Rights Reserved.